2017年8月13日日曜日

2017 第1回サルナシ収穫ツーリング

午前6時、なんだか涼しく爽やかな朝だ。これは出掛けなければなりますまい。

何時ものスタンドで給油をしていると、いつの間にやらワタヤンが・・・
「ちーす、今日はサルナシの収穫に走るんです。一緒に走りましょう」と誘う。

何時ものコースを走っているのだが、今日は何故だか信号に引っかからない。
だもんで、例のコンビニに11時前に到着。弁当を買うには早いとお茶のみ購入し山を上る。
展望台下で今年初めてのサルナシ収穫。


ワタヤンに手伝って貰い思いのほか収穫できました。


お盆休みだと言うのに人影がない。


今日は空気が澄んでました。

ここで12時。
弁当を買わなければと下って行くと、もうすぐ麓と言うところで爆音が!
なんと!やんちゃなお兄ちゃん達が上ってきました。
やんちゃなお兄ちゃん達って街中をノロノロ走るもんだと思ってたんですが、山にも上るのねー

てなことで弁当を購入し、何とか林道の道端で昼食。


今日は冷麺っす。美味いっす。
結構ボリューミーでおにぎりは食えなかったっす。

昼食後、その道端で収穫。


結構な量になってきました。

ここで1時半。そろそろ帰りのルートを思案します。

よし信楽経由で・・・
と、信号が1個しかしかないルートで信楽へ。


また此処かよ!
また此処です!

今日はパピコにしました。美味いよね~
此処から国道を西へ走りトンネルを抜けたら左折。
さらに2ヵ所で収穫しました。


本日収穫した全量です。(900g以上有りました)


ワタヤン、収穫のサポート有難うございました。お陰様で思ってたより収穫できました。これで親子ふたり3ヶ月は食いつなげる事でしょう。
次回も宜しくお願いしちゃいますね。


2017年8月11日金曜日

金勝へ

降水確率20% 晴れ時々曇りか・・・


よし!出かけよう!


2017年8月6日日曜日

金勝辺り

台風はまだ遠い。京都は午前6時時点でドピーカン。出かけようか?

午前10時24分何時ものスタンドを出発。
国道1号線、西大津バイパスとも渋滞している。
こりゃ堪らんと旧奈良街道から小関峠を越える。
と、「KUREパーフェクトクリーンDX」を思い出す。
アヤハDIOに有るかも知れない。


無かった。

こうなったらと、近江大橋を渡り県道18号線を北上。
何処かで右折しなければ・・・
矢橋中央を右折。何処だかさっぱり分からないが国道1号線まで2kmらしい。
国道1号線に出て左折し直ぐに右折。この道は「かがやき通り」と言うらしい。
不安なまま進むと、知ってる道(滋賀文化ゾーンの道)に出る。「おお~」と左折。
此処からはお馴染みの道を走りコンビニで昼食を調達。
さっ、山へ入りましょう。
何とかで右折し、うんじゃらうんじゃらと上っていきますと、


おーまいがーっ!
期待してたサルナシが切られてましたーーーーーーっ!
巻き付いてた木が倒れてたので、今年は沢山収穫できるぜぇ!と期待していたんですが・・・(泣)


泣きながら辿り着いた展望台。


泣きながら食っても美味かった本日の昼食。

アカン!アカンでぇ!このままではアカンでぇ!
と別の林道へ・・・


んが!毎年実ってた場所なのに一粒も見つからず凹む。

と、少し離れた場所に、


高い。届くのか?
採れたとしても10~20個くらいか?

う~ん、金勝からこの林道まで探索したが大した数は採れそうもないな~
やはり、期待してたサルナシを切られてしまったのが痛い。
諦めて山を下る。

暑い!
信号待ちが暑い!
焦げそうだ!


てなことで、DRY ZEROを飲んで一気に帰ってきたのでした。


2017年8月5日土曜日

コンデンサーの追加(ヘッドライト用)

この時


新しいLEDヘッドライトがチラついてたんです。
直流にしてチラつかないようにしたのですが・・・

脈流なのね~ 電圧の変動なのね~

てな事で・・・


残り物25V4700μFを追加しちゃいます。


とりゃーっ!


うおりゃーっ!


よし!
3300μF+4700μF=ぎょうさん!

気休めっちゃー気休めですが、これでイイのだー!


2017年8月2日水曜日

ダイヤフラムのその後

7月9日ラバーペイントで修理したダイヤフラムですが、


安心してください。漏れてません。
ラバーペイントがブレーキフルードに耐えているようです。
健気ですな~


2017年7月31日月曜日

暑中お見舞い申し上げます。

いかにも暑いです!


酷暑の折り、一層のご自愛のほどお祈りいたします。
暑さに負けず頑張っちゃいましょう。


2017年7月29日土曜日

BBQ大会

昨日、Ossan54goさん犠牲の元、O中BBQ大会2017が華々しく開催されました。
参加メンバーは、お馴染みのOssan54goさん、Mi-tyan29goさん、Buratto28goの3人です。


こんな所まで車で連れて頂き感謝です。
当然アルコール厳禁です。


さらに!いつも通りBBQの段取りまでやって頂きました。


そんなOssan54goさんを気の毒に思ったわたくしは、キンキンに冷えたアクリアアサヒを腹いっぱい飲んであげたのであります。
あまりに気の毒なので仕方ありません。
しっかし、山で飲むキンキンに冷えたアクリアアサヒとBBQはたまりませんな~

腹が割れそうになった帰り道は、当然のごとく当地のサルナシ成長確認をしなければなりません。
一度山を下り何とかの交差点から別の林道に入りなおします。

昨年少し採れた第1収穫会場は不作で、


第2収穫会場。


第3収穫会場。

で、第4収穫会場は大不作で、この林道沿い全部合わせても40~50個くらいか?
採るには早いので来月また来ると言う事で帰ってきたのですが、はたして来月行けるのだろうか・・・?


2017年7月23日日曜日

予報にも負けず

午前9時から弱い雨と言う予報だったのですが、愛と正義のわたくしは勇気を振り絞って出かけたのであります。


午前9時59分何時ものスタンドを出発。
うんじゃらうんじゃらと走って、宇治田原のコンビニに着いたのは10時50分頃?
と、「あらま!Takesan Sさんじゃないですか」こんなところでお会いするとは何と言う奇遇。
「今日は適当に走ってるんです。一緒に適当に走りましょう」と誘う。
そうと決まれば、(決まってないけど)弁当を購入し本日の大昼食会場へ。


また此処かよ!また此処です!先々週も来たさ!


今日はざるそばとおにぎりにしました。
なかなかに美味いざるそばでした。

飯も食った能書きも垂れた。のでサルナシ探索に出発。


第1サルナシ
ちょっと高い。収穫不可能か・・・


第2サルナシ
ここは確実に収穫できます。


第3サルナシ
何とかなる高さか。


第4サルナシ
ここも何とかしたい。

で、何とか峠から旧国道へ下り東へ。


また此処かよ!また此処です!何か!
初めてのあずきもなか。これは美味かった。
が、204円だしね。


帰りは、涼しい この谷筋を通ってクルミ沢へ。


クルミ沢のサルナシ。
一部分ですが鈴生ってます。


と、まぁ、今日は雨にも降られず、風にも負けず、夏の暑さにも負けぬ丈夫な5頭身で、意気揚々とツーリングが出来ました。
ご一緒して頂いたTakesan Sさん、今日は有難うございました。また何処かで偶然おあいしましょう。
ふんじゃ!


2017年7月21日金曜日

何処かへ

気温34℃ 曇り時々晴れか・・・


これと言って目的はないが午前10時にガソリンを入れ、午前11時に・・・




2017年7月20日木曜日

ガスケットの切り方

Takesan Sさんへの連絡事項です。

「オレってセレブだしぃ、ガスケットなんて切ったこと無いやい!」
と言う体で話を進めます。


これが今回発掘されたパッキン紙の切れ端ですねん。
茶色が0.5㎜厚、グレーが0.9㎜厚です。

で、ガスケットの切り出しに必要な道具は、


定規、カッターナイフ、デザインナイフ、ポンチ(オレのは太い!:はいはい)

ちょっと追記:刃がガタつくカッターナイフは使い難いです。

と、


下敷きとなるカッターマットです。
※わたくしはプラスチックまな板を使っております。

で、鉛筆等で形をなぞって切り出すのですが


一度で切ろう!としてはなりませぬ。
軽く、軽く、何度も何度もなぞって少しずつ刃を入れていきます。
一度に切ろうとすると、かなりの確率でズレますし歪みます。
でここはひとつ、シャー、シャー、シャーと少しずつ切ってください。


とと、今回は丸く切る箇所は有りませんが・・・
シリンダーのベースパッキン等で「丸く切りたいよね」という時は・・・


ディバイダ―にデザインナイフを取り付けて自作したもので切っております。
これはさらに軽く少しずつ切らなければなりません。
んがしかし、世間にはサークルカッター(コンパスカッター)と言うものがありますので、そちらを使ってください。

最後に、ポンチで(君のは長い!:はいはい)穴を開けてみましょう。


ポンチやコンパスカッターは、今や100円ショップに有ります。
工具コーナー、文房具コーナー、または洋裁用品コーナーを探してみてください。

ほな


2017年7月16日日曜日

水も滴るツーリング

南の風 後 西の風 くもり 時々 晴れ 所により 昼過ぎ から 夜のはじめ頃 雨 で 雷を伴い 激しく 降る

と言う予報の中、意気揚々とガソリンを入れにいったのである。
と、イーハトーブさん、ホワイトさん、ワタヤンと次々に給油に?来られたのでした。

「もしもしそこの3人さん一緒に走りましょう」と誘う。


何時ものコースで龍谷大学入り口に着いたのが10時40分。
此処で小休止してると何やらブルーなTakesan Sさんが通りがかる。
「もしもしそこの人、何をそんなにブルーになっておられる?」と問うと、今しがた一旦停止違反で検挙されたとの事・・・
「う~ん、言葉が見つからない」
「憂さ晴らしに一緒に走りましょう」と誘う。

滋賀医大前を通り、何とかから何とかへ出て県道何とか号線を疾走。
牧のコンビニで弁当を購入し


辿り着きました本日の大昼食会会場です。


今日は、黒毛アンガス種牛肉使用ハンバーグ弁当にしました。

弁当も食った、近場も徘徊した。
ので、一度国道へ出て東へ走り別の林道へ。


ふんぎゃーっ!道が無くなってるーっ!

ので引き返し、


牧のコンビニに戻ってアイスタイム。

このまま帰るのも何なので、林道牧何とか線沿いのサルナシをチェックすることに。


第一サルナシから第4サルナシまで確認し、峠を越えて新田。
左折して道が無くなってた林道に逆から入ろうかと思ってたんですが、思い出した事が有って右折。
何とか池の横を通り三重県へ突入。
で、県道?国道?何とか号線を右折して信楽へ戻ります。細い道ですが、昔はもっと細くてお気に入りの道でした。
別の国道?県道?に入る寸前で、Takesan Sさんに
「山田牧場に連れて行ってちょ」と道案内をお願いする。
国道?県道を右折し少し走ったところで左折。
「あ、ここなんや」
また少し走って右折したらありました。


目的はこれです。
山田牧場のソフトクリーム。
めっちゃ流行ってました。めっちゃ美味かったです。経営者はめっちゃダジャレ好きのようです。

山田牧場から何時ものコンビニはすぐそこ。
当然寄ります。


今日は暑い!

さぁ、喉も潤ったので帰りましょう。
この頃から空模様が怪しくなってきました。
何時ものようにクルミ沢を通り、少しでも明るい空をめざして炭山経由を選んだのですが、


炭山で豪雨!

何時上がるともしれないので強引に出発したのですが、峠を越える頃には雨が上がってきました。
もう少し雨宿りをしてた方が良かったかも・・・

そんな水も滴るツーリングでした。
イーハトーブさん、ホワイトさん、ワタヤン、Takesan Sさん、ずぶ濡れにはなりましたが充実したツーリングでした。次回は晴れっぱなしツーリングを予定してますので、これに懲りずまた偶然会ってくださいね。

ほな!