2008年9月24日水曜日

家守綺譚(いえもりきたん)

今夏話題になっていた映画「西の魔女が死んだ」の原作者、梨木香歩さんの作品です。
何故に?と思われるでしょうが、舞台が明治中期の山科と言う事で興味を持った訳です。


主人公は、新米物書きの綿貫征四郎。学生時代の親友高堂はボート部に所属しており、山一つ越えた湖でボートを漕いでいる最中に行方不明になった。
その高堂の実家が、湖と疏水で繋がっている山科の安朱辺りに有り、縁有って征四郎が家守をすることになる。
風雨の強い夜、布団を頭からかぶり寝ていると、床の間の掛け軸から突然高堂が出てくる。

──どうした高堂。
私は思わず声をかけた。
──逝ってしまったのではなかったのか。
──なに、雨に紛れて漕いできたのだ。

おいおい、もっと驚けよ!って話ですが、物語は淡々と進みます。そう!ファンタジーです。
四季折々の植物とそれにからむ河童に小鬼、人魚や天女。そんな馬鹿なと、本を閉じても良いんですが、訳が分からない儘なかなかに面白く最後まで読んでしまいました。


ダァリヤの章で、ゴローの帰還を祝い肉を買いに行った征四郎を、犬のゴローが尻尾を振りながら待っていた高架下です。
この道を真っ直ぐに上った所に、庭つき池つき電燈つき二階家が・・・


二階家を過ぎ、この橋を渡ると和尚の居る山寺へ・・・

毘沙門、小関峠、牛尾山。舞台は確かに山科なんですが、すべてはファンタジー。
征四郎が郵便を出しに行く駅は、蹴上に発電所が出来た頃にはこの地には無く、当然ゴローが待ってた高架も無かったのです。
と、その様な左脳的な考えは邪魔なのだと分かっているのですが、ついつい私はその様な事に気を取られてしまいます。
作者がこの不可思議な話で何を語りたいのか、私には理解する能力が有りません。ただただ、作者の発想とそれを表現する教養に、ここ数日ぼーっと感心するばかりです。


2008年9月21日日曜日

地図

国土地理院2万5千分の1、京都東北部と東南部です。
バイクに乗り始めてからですので、25年ほど使ってます。


ボロボロで破れてる所も有りますが、今でも初めての道を走った後は赤ペンで書き入れてます。
発泡酒を飲みながら、この谷のこの辺りから尾根に取り付いてと・・・んん、辻褄が合わんな~。おかしいな~。ちょっと待てよ。この尾根には道が有るんじゃないのか?今度行ってみよう。などと、次の予定を考えながら書き入れるのが楽しいのでありました。


2008年9月15日月曜日

宇佐山城

長等神社のご祭神「宇佐若宮下照姫大神」を調べていて、大津市の宇佐山に織田信長の城跡が有ると知り、昨日出かけてきました。
地図を見ると近江神宮の裏山が宇佐山。中腹まで復員1.5m~3.0mの道が有り、終点に鳥居のマークが書いて有ります。よし!この社から歩こう。


地図では鳥居のマークだけだったので、小さな社くらいに考えていたんですが違ってました。
「宇佐八幡宮」
本殿は小さいのですが、拝殿が立派で境内も広く大きな神社でした。
偶然ですが、今日9月15日がお祭りで境内は綺麗に掃き清められていました。今年は950年祭だそうです。
本殿から下った雑木林に城跡の案内板が有り、其処から取り付きます。
最初ははっきりした踏み跡も無いんですが、頂上を目指して歩き出すとテープが所々に張ってあり、獣道のような踏み跡がでてきます。
急斜面の道を汗だくになって上ると石積みが見えてきました。
比叡山の監視と、北国街道や京へ入る山中越えの抑えとして、信長が築かせた城です。
比叡山焼き討ちの際には、この宇佐山城で全軍の指揮をとったのだそうです。


本丸の石積みです。
城の構造は分かりませんが、この石積みの横に空堀のような溝があり溝の上を歩いていくと・・・


あらまよ~。もっと歩きやすい道が有ったのねー。

本丸が有った頂上には・・・


NHKと民放各社の宇佐山送信所が有りました。

と言う事は、こちらから下れば楽?かも~。


しかし、急な階段で膝に負担がかかります。

で、どうにか下りた先は・・・


舗装路に出ました。右側の細い棒は、資材を上げるためのモノレールです。

さ、宇佐神社への道は?っと・・・
地図を広げて見てみると・・・げっ!もう一つ、げっ!目の前にある道路は山中越えの道。180度反対側に来てます。おまけに道が無いし!近道が無いし!ぐるっと遠回りをするか、今きた道を引き返すか・・・
引き返しましょうね。やっぱり・・・


また、この山を越えるのかよっ!
仕方が有りません。急な階段をえっちらおっちら上り、城跡からそろりそろりと獣道を下ります。
ゆっくり下っているのですが、半分も下ってない辺りで膝が痛くなってきました。2年前に仕事で右膝を痛め、20年程前にはバイクで左膝を痛めてます。最近は痛みも無くて調子が良かったのですが、山越えの往復はちょっとヤバイですね。
で、一計を案じて、木に掴まりながら後ろ向きで下ってみたら・・・
うふっ。痛くな~い。なんともな~い。やはり、下りは膝に負担がかかってるんですね~。
皆さんも、山で膝が痛くなったら後ろ向きで下ってみてください。ただし立ち木の有る所で掴まりながらでないと危ないですが・・・

ふんじゃ、今日はこんな按配で。失礼をぶっこきます。しーゆーねくすとねー。


2008年9月13日土曜日

長等神社

大津市三井寺町の長等(ながら)神社です。


今まで数百回この前を通ってますが、お参りどころか立ち止まった事さえ有りませんでした。朱色の楼門が立派過ぎて、恥ずかしかったのです。(なんでや!)
が、先週の事です。楼門の横にこんな杭が有るのを見つけました。


天智天皇の頃、須佐乃男命と大山咋命を長等山の頂上に奉り、1054年に現在地に移されたと書いて有ります。
そうと知ったら長等山の頂上に行ってみたくなりました。
長等山園城寺(三井寺)の裏山、354mのピークが長等山のようです。
長等山へは、三井寺の境内を通って藤尾奥町へ越える「坊越」から上るのですが、バイクで境内は走れませんので、林道から「坊越」へ入りました。


分かり難い写真ですが、右側の数本木が有る所に三井寺から上ってきた道が有ります。左に藤尾奥町へ下りる道が有り、この場所が「坊越」です。
柵の右側は近年出来た林道で、柵の左は小関峠からの尾根道です。
画面の左上に斜めに上る道が分かるでしょうか?この道が長等山へ上る道です。
この道は如意ケ岳や大文字へ上る道で、今まで何度も走ってます。唯の山道だと思ってたんですが、最低でも7世紀中頃に出来た道だと思うと感慨深いものがあります。


半分ほど上った所にお地蔵様が居られます。
今まで、なぜこんな山の中にお地蔵様が居られるのか不思議だったのですが、頂上に神社が有ったと言う事で納得できました。
今ではハイカーがたまに通るだけですが、昔は参拝の人が行き交っていた道なんですね。
しかし、今でもお札が置いてあると言う事は、三井寺の関係者が上がってこられてるのかも知れません。


バイクはここまで。尾根伝いに10mほど歩けば354mのピークです。


954年前の事ですので何の痕跡も有りません。何の変哲も無い唯の山です。
しかし、木が無ければ琵琶湖を一望し、大津宮や三井寺が眼前に広がるで有ろう場所でした。
須佐乃男命はこちらの場所が好きだった?かも知れませんね。


2008年9月8日月曜日

ソライロタケ(空色茸)

なんと!コバルトブルー。

こんなキノコは初めて見ました。


ネットで調べたら、ソライロタケと言うそうな。
なるほど。


2008年9月7日日曜日

トレッキング

雨上がりの薄日の中、何時ものコースを走ってきました。


頂上から少し下った所です。
ふと見ると、足元に色んなキノコが出てました。

おりゃーっ!


とりゃーっ!


でりゃーっ!


毒が有るのか食えるのか?果たして名前は何なのか?キノコはさっぱり分かりません。
当然私は採りません。キノコはスーパーで買うものなのねー。
って、去年?東北のスーパーで売ってたキノコで、中毒事件が有ったような・・・


チラ見ですが、この道を下った所に萩の花が咲いてたような?
今年の秋は早いかも・・・


2008年9月6日土曜日

新品グローブ

アフリカ象うれピー!じゃ無かった。インド象うれピー!でも無かった。マンモスうれピー!


大きい声では言えませんが、(ストレートオン)小さい声では聞こえない。(ストレートオン)私のグローブの有り様を見て、秘密の在庫を譲ってもらう事ができました。
これで、来年の夏までグローブの心配はいらないかも・・・?
でぃ~さん、有難うございました。
トライアル情報誌「ストレートオン」の定期購買は、こちらから・・・


2008年9月3日水曜日

グローブ

きえーっ! とりゃーっ! なんじゃこりゃーっ! こんちくしょーっ!


最後のグローブがこの有り様です。

元はAXOのブランドで販売されてたFET極東のグローブなんですが、保管してた期間が長くて風化(紫外線で劣化?)してたようです。あっという間に破れました。
トモエ・プロダクツのグローブを使う前は、このAXOとボスコモト、それにTOM'Sのグローブがお気に入りでよく使ってました。
ああああ、どうしてくれよう!
新しいグローブが・・・欲すい。欲すい。欲すい。欲すいのだー。


2008年9月1日月曜日

コインドライバー

今までCB90系エンジン(TLR200)のL.クランクケースカバーのキャップは、バイスグリップでワッシャーをくわえて回してたんですが、どうにも回しにくいので思い切ってコインドライバーを購入しました。


TOPのコインドライバーはこのサイズしか無いようです。
タイミングホールキャップに当ててみると・・・
とぉぉぉぉぉーっ!


タイミングホールキャップには、サイズが合ってるようです。
が、真ん中のクランクシャフトホールキャップには・・・
たぁぁぁぁぁーっ


サイズは合ってないんですが、片面が丸くなってるワッシャーに比べるとはるかに引っ掛りが良く、回しやすそうです。
これで回しにくければ、最近のモデルに使われているヘキサゴンソケットタイプのキャップに交換するかも・・・です。