2008年4月26日土曜日

なんだかな~

GASGASのステムベアリングです。
錆びてます。駄目です。泣きそうです。


内径17mm、外径40mm、組み立て幅は1cm余り。
ベアリング表でみると一般的な「30203」と言うベアリングのようです。
早速、五条七本松の杉原ベアリングへ、HIROMI GO!

看板出てません。開いてません。誰もいません。泣きそうです。
折角、HIROMI GO!してきたのにーっ!何故、何故なのー!
仕方ないので、すごすごと帰り先週の塗装の続きを・・・


マスキングテープをほんの思いつきで張り、塗装してみたのですが・・・
どんどん、訳の分らない方向に行ってしまいました。
何もかも無茶苦茶です。
諦めればいい物を、意味の無いステッカーまで貼ってみました。
未練たらしいですねぇ。

以上、泣きそうな一日でした。


2008年4月21日月曜日

安い塗料と、めっちゃ安い塗料

昨日、TLM80で使ってたヘッドライトケースを黄色に塗りました。
先ずはめっちゃ安い塗料の黄色です。


あちゃー。どっちかと言うとオレンジ?画像では、太陽光線があたってる所はGASGASと合ってるように見えますが、本当の色は影部分の色が近いです。
めっちゃ安かったので、仕方ありますまい。

今度は奮発して!豪気に!めっちゃ安い塗料が2本も買えるっ!安い塗料をプッシュー!とね。あ、それプッシュー!とね。何が何でもプッシュー!とね。


ちげーよ!今度はベージュじゃん。レモンイエローとか書いて有ったのになー。
ま、安かったので仕方ありますまい。


現物はこれほどベージュでは有りません。上の画像をちょっと白くした感じに出来上がりました。
GASGASは単純な黄色なんですが・・・安い塗料とめっちゃ安い塗料では再現出来ませんでした。(泣)
で、これで完成としたい所ですが、黄色一色で間のびした感じですので、カッティングシートかステッカーで少し黄色を隠してみます。
ほんじゃ、またね~。


2008年4月12日土曜日

その後のGASGAS

オークションでうっかり落札してしまい、結局10万円以上の無駄使いをしてしまったガスガス。
このままではただの粗大ゴミです。何とかしなければなりません。
取り合えず整備を始めました。
先ずは全バラして、錆びてたフレームを塗装。
メタル用下地剤を吹き、次にプラサフ、仕上げは1液性ウレタンのミッドナイトブラックを吹いて乾燥。ヒートガンで焼き付けの手順で仕上げたのですが、満足出来る塗装では有りません。
ま、錆び隠しとこれ以上の錆びを止めるのが目的ですので、良しとしましょう。

で、本日の作業はリンク部分。


バラして良かったです。
メカタオルの色を見てもらえば分かるように、ベアリングが錆びてました。


TLM220に乗ってた頃は、ちょくちょくこんな事になってました。
半年に一度、分解整備すれば問題無いんですが、少しサボるとグリース切れで錆びるか、最悪ベアリング交換になってました。リンク付きの泣き所ですね。
ですので、13年ぶり位でしょうか?ニードルピンを一本一本磨くのは・・・
シビアに考えればベアリング交換がベストですが、経験上これならまだ大丈夫。
少し痩せた分、動きも軽くなってますからーっ!?